画像出典元:http://red-bacchus.com/

実店舗は千葉県と岡山県の2ヶ所のみですが、宅配買取りも出張買取りもあるので、日本国内であれば利用できない人はいないでしょう。
レッドバッカスの最大の特徴は、それぞれの買取り方法に他にはないメリットがあるところ。

特徴①『買取り方法に他にはないメリットがある』

例えば宅配買取りは、もしお酒を売りたい人が自分でダンボール箱などを用意し送った場合、買取り金額が2万円を超えると1,000円が上乗せされるというサービス付き。
箱代や手間代が返ってくると考えれば、これはとてもお得なサービスですよね。
もちろん着払いで送ることができるので送料も無料です。

特徴②『店頭買取りでもに他にはないサービスがある』

店頭買取りにも似たような嬉しいサービスがあるんです。
岡山の店舗で買い取ってもらう時には買取り金額が1万円以上でガソリン代が500円上乗せされますし、千葉の店舗で買い取ってもらう時には同じく買取り金額が1万円以上で駐車場代が500円上乗せされます。
決して高い金額ではないかもしれませんけど、この細やかで親切なサービスが嬉しいじゃないですか。

出張サービスではこのような上乗せというのはないものの、土日祝日も出張してくれるので、平日は忙しくて買い取ってもらう暇がないという人でも利用しやすいはず。
利用者に不便や損を強いることのないお酒買取り業者、それがレッドバッカスなんです。

特徴③『買取り金額が他より安ければお酒はすべて返品』

ここはもう1つ、とても大きな特徴を持っています。
他の業者よりも買取り金額が1円でも安ければ、お酒は全て返してくれるという徹底ぶり。

これはなかなか真似できるところも多くないのではないでしょうか。
他の業者の見積書を事前に用意する必要はあるものの、つまりは、それだけ高く買い取る自信があるということです。

いろいろとお酒買取り業者を回ったけれども、結局どこも満足のいく査定額を出してくれなかった、そんな風に感じることもあるかもしれません。
そんな時でも、まだレッドバッカスを利用する価値が残っています。

特徴④『オークションへの出品を代行サービス』

ここは、オークションへの出品を代行してくれるサービスも行っているんです。
もし各業者から満足のいく査定額を引き出せなければ、レッドバッカスへ頼んでオークションへと参加してみましょう。
価値を見出してくれる人と出会えれば、業者が買い取るよりも何倍もの金額で落札されることもあります。

もし買い手がつかなくても費用は0円ですから、リスクなくオークションへと参加できますし、落札された時の手数料も非常に安いので、得をする可能性の方が圧倒的に高いでしょう。

このように、他とは一線を画した特徴と魅力を持ったレッドバッカスですから、持っているお酒をできるだけ多くの現金に変えたいのであれば、選ぶ価値の大きい専門店となるのではないでしょうか。